今週末公開、ゾンビ映画の巨匠・ロメロ最新作を“7分間抜き映像”で! | RBB TODAY

今週末公開、ゾンビ映画の巨匠・ロメロ最新作を“7分間抜き映像”で!

エンタメ その他

ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
 恐怖映画ファン待望! いよいよ今週末公開されるゾンビ映画の巨匠・ロメロ最新作「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」の“7分間抜き映像”をGyaO独占で公開している。

 「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」は、「ゾンビ」「死霊のえじき」などを世に送り出し、ゾンビ映画で彼の右にでるものはいないと言われるジョージ・A・ロメロ監督の最新作。映画の主人公は、山奥でホラー映画を撮影していた学生グループで、ただならぬ状況下でも頑なにカメラを回し続け、「真実」のみを伝えようと闘い続ける様子をドキュメタリータッチで描いた究極のサバイバルムービー。圧倒的な恐怖を表現しながら、個人が発信する情報がメディアとなり得る現代の危うさも浮き彫りにし、多くの批評家から賞賛を受けた一方で、シリアスな内容の中にもロメロ監督特有のユーモアセンスも満載の作品となっている。

 出演はショーン・ロバーツ、ジョシュア・クローズ、ミシェル・モーガンら。配信期間は11月25日正午まで。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top