ゆず北川悠仁の女子高生姿!? 新作ビデオクリップが続々「CLIP RING」 | RBB TODAY

ゆず北川悠仁の女子高生姿!? 新作ビデオクリップが続々「CLIP RING」

 GyaOは、本日更新の「CLIP RING」で、中川翔子のニューシングルをはじめ、ゆず、イ・ビョンホン、郷ひろみなど、注目アーティストの新曲や話題曲のビデオクリップ全37曲を新たに公開した。

エンタメ その他
中川翔子
  • 中川翔子
 GyaOは、本日更新の「CLIP RING」で、中川翔子のニューシングルをはじめ、ゆず、イ・ビョンホン、郷ひろみなど、注目アーティストの新曲や話題曲のビデオクリップ全37曲を新たに公開した。

 不二家「LOOK ロイヤルモード」CMソングにもなっている中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」は、郷ひろみ、南沙織、少年隊ほか多くの歌手に曲を提供、作曲家別レコード売上枚数1位を誇る筒美京平と、松田聖子を筆頭に薬師丸ひろ子、原田真二らの作詞を手がけた松本隆の“黄金コンビ”による久々のアイドル歌謡。太田裕美「木綿のハンカチーフ」、斉藤由貴「卒業」など数々の名曲を作った黄金コンビに中川が加わり、今までで一番大人っぽい曲が完成した。

 ゆずが歌う、テレビ朝日系ドラマ「サラリーマン金太郎」の主題歌「シシカバブー」。この曲は、北川悠仁と岩沢厚治のふたりが初めてガッツリと向き合い、メロディを共作したという力作。ブラス・セクションを入れた華やかなサウンド、北川が女子高生やモーツァルトの扮装に挑戦したコミカルなクリップも含め、今までにないハイテンション&ポジティブなナンバーに仕上がっている。

 イ・ビョンホン自身が出演している「TOYOTA RAV4」のCMソングで、オリコン初登場2位を記録した「いつか」。この曲の予想以上の成功もあり、「オールイン 運命の愛」以来5年ぶりとなるドラマ出演作で制作費20億円のスパイアクション「アイリス」の挿入歌も自ら歌うのではとのウワサも……。

 このほか、中島美嘉「桜色舞うころ」や一青窈「つないで手」でも知られるシンガー・ソングライター、川江美奈子提供のラブバラード「ありのままでそばにいて」を歌う郷ひろみの新作クリップなど、話題曲のビデオクリップが公開されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top