NTTアイティほか3社、モバイルシンクライアントによるテレワークを月額14,700円から提供開始 | RBB TODAY

NTTアイティほか3社、モバイルシンクライアントによるテレワークを月額14,700円から提供開始

ブロードバンド その他
TC3モバイルシンクライアントサービスとマジックコネクト連携図
  • TC3モバイルシンクライアントサービスとマジックコネクト連携図
 NTTアイティ、立花エレテック、サイボウズ・メディアアンドテクノロジーの3社は11月1日より、オールインワンのモバイルワーク向けサービスの提供を開始する。

 立花エレテックとサイボウズMTが提供するモバイルシンクライアントと高速データ通信「FOMA」をパックにした『TC3(TCCC)モバイルシンクライアントサービス』に、社外のPCやシンクライアントにUSBキーを挿すだけで、社内の特定のPCを社外から操作できるNTTアイティのユビキタスVPN「マジックコネクト」を装備したもの。会社内のPC/サーバに、専用の通信ソフトウェアをインストールするだけで、安全に、外部からのリモート・アクセスが可能となる。また画面転送方式によりWindowsのほか、Citrix XenApp、GO-Global、2X、TerminalServiceに対応することも可能だ。アプリケーション、データはすべてサーバー上にて動いているため、端末の盗難、遺失などの事故が発生した場合でも、情報漏えいを防止できるとのこと。

 初期費用は無料で、サービス料月額14,700円/1台〜での提供となる(FOMAモバイルサービス定額プラン利用の場合)。オプションとしては、セキュアな通信環境を構築したい顧客向けの閉域通信オプション、新規にシンクライアント環境を構築したい顧客向けのデータセンターオプションなどが用意されている。

 なお同サービスは「ITpro EXPO 2008 Autumn」(10月15日〜17日@東京ビッグサイト)に出展される予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top