タッチパッド搭載のアルミ削りだしキーボード | RBB TODAY

タッチパッド搭載のアルミ削りだしキーボード

IT・デジタル ノートPC
シルバー
  • シルバー
  • ブラック
 サンワサプライは2日、「タッチパッド付きアルミキーボード」(型番:400-SKB-004)シリーズを発売した。カラーはシルバーとブラックの2色を用意。価格は9,980円。

 同製品は、ノートPCタイプのタッチパッドを採用し、デスクトップPCでマウスがなくても操作ができるアルミ削り出しの筐体を採用したキーボード。テンキー無しのキーボードで省スペースに配慮した設計。またタッチパッドにはスクロール機能も装備している。

 インターフェースはUSBで、ケーブル1本でキーボードとタッチパッドの両方を使うことができる。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE/98。本体サイズは幅317×高さ29.5×奥行き×230mmで、ケーブル長は2m、重さは1,000g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top