タッチセンサー採用のBluetoothキーボード……タッチパッド機能も搭載 | RBB TODAY

タッチセンサー採用のBluetoothキーボード……タッチパッド機能も搭載

 サンワダイレクトは24日、タッチセンサー採用のBluetoothキーボード「バックライトBluetoothキーボード(タッチセンサー) 400-SKB036シリーズ」を発売した。直販価格は6,980円。

IT・デジタル 周辺機器
91キー日本語配列と88キー英語配列の2モデルをラインナップ
  • 91キー日本語配列と88キー英語配列の2モデルをラインナップ
  • コンパクトなデザイン
  • スマートフォンのキーボードとして
  • 振動でキーの入力確認
 サンワダイレクトは24日、タッチセンサー採用のBluetoothキーボード「バックライトBluetoothキーボード(タッチセンサー) 400-SKB036シリーズ」を発売した。直販価格は6,980円。

 全面フラットなデザインで、タッチセンサーによりキー入力を行うBluetoothキーボード。91キー日本語配列と88キー英語配列の2モデルをラインナップする。タッチセンサーを採用することでキートップをなくし、全面フラットの美しいデザインを実現。マウス入力モードに切り替えれば、タッチパッドデバイスとしても使用することができる。

 対応OSは、日本語配列モデルがWindows XP/Vista/7/8、Android 2.3以降、PlayStation 3。英語配列モデルがAndroid 2.3以降、iOS4以降。マウス入力モードはWindowsのみの対応となる。Ctrl/Windows/Commandキーも配置しているので、OS準拠のショートカットも使用が可能。バイブレーション機能付きで、振動でキーの入力確認が行える。本体サイズは幅191mm×奥行115mm×高さ13mm、重量は269g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top