松下、ノイズフィルター付きの据え置き型PLCアダプタ——スタートパックと増設用 | RBB TODAY

松下、ノイズフィルター付きの据え置き型PLCアダプタ——スタートパックと増設用

IT・デジタル ノートPC
BL-PA510KT
  • BL-PA510KT
  • ノイズフィルター付きの補助用コンセントを装備する電源コード
 松下電器産業は17日、ノイズフィルター付き電源コードを採用した据え置き型PLCアダプタの2台1組スタートパック「BL-PA510KT」と単体の増設用「BL-PA510」を発表。10月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格はスタートパックが17,000円前後、増設用が10,000円前後。

 同製品は、2008年4月に発売された従来モデル「BL-PA300」から採用されている新「HD-PLC」用通信LSIを搭載し、「小型化」「高速通信」「環境に配慮」をコンセプトに開発。PLC通信に使用する周波数帯域を従来の4〜28 MHzから2〜28 MHzに拡大させ、最大実効速度がUDPは80 Mbpsから90 Mbpsへ、TCPは60 Mbpsから65 Mbpsへと向上。また、耐ノイズ性能も改善し通信距離は150mから200mに広がっている。

 自動節電機能を搭載し、未通信状態が約20分以上続くと自動的に起動。機能作動中の消費電力は1W以下に抑えられる。消費電力は業界最小レベルの3W。

 付属の電源コードには、ノイズフィルター付きの補助用コンセントを装備。補助用のコンセントにPCやルータなどの機器を接続することで、機器が発するノイズを低減しより安定した電力線通信が行える。また、PLCアダプタがコンセントを1つ占有しなくなるので、設置の自由度が向上する。

 有線LANインターフェースは100BASE-TX/10BASE-T。本体サイズは幅100×高さ39×奥行き60mm。重さは170g。電源コードのほかにイーサネットケーブルが付属する。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top