シックス・アパート、Movable Type 4.2を出荷開始〜エンタープライズ版も同時出荷開始 | RBB TODAY

シックス・アパート、Movable Type 4.2を出荷開始〜エンタープライズ版も同時出荷開始

 シックス・アパートは14日より、ブログ・ソフトウェアの最新版「Movable Type 4.2」の出荷を開始した。

ブロードバンド その他
 シックス・アパートは14日より、ブログ・ソフトウェアの最新版「Movable Type 4.2」の出荷を開始した。

 「Movable Type 4.2」は、コンテンツ管理とコミュニティ管理に関する機能が強化された最新版。CMS(コンテンツ管理システム)機能ではページの公開方法をより簡単かつ詳細に設定できるようになった他、ブログ記事やウェブページに投稿されたコメントをスレッド表示する機能などに対応した。またコメント投稿者を認証する機能では、OpenIDの最新バージョンである2.0に対応する。ソーシャル・メディア機能を追加するオプション・ソフトウェア「Movable Type コミュニティ・ソリューション(MTCS)」も本体に標準でバンドルされている。MTCSを使うことで、ウェブサイトやブログに加え、お気に入り投稿、ランキング表示、掲示板、プロフィール表示などのさまざまなコミュニティ機能を追加可能となる。

 また「Movable Type 4.2」へのバージョンアップにともない、「Movable Type 4」をベースとした企業向けブログ・ソフトウェア「Movable Type Enterprise 4.1」が「Movable Type Enterprise 4.2」にバージョンアップされ、同時に出荷開始された。「Movable Type Enterprise」は、「Movable Type」にOracleやMicrosoft SQL Serverなどの商用データベースの利用、グループによるユーザー権限管理、LDAPディレクトリ(Active Directory, OpenLDAPなどに対応) との連携といった機能が追加されており、社内システムとの連携などの大規模運用環境に適した上位版となる。

 価格は従来通り基本ライセンス(1サーバー・5ユーザー・50プロフィール)52,500円。Enterpriseが基本ライセンス(マルチサーバー・50ユーザー・500プロフィール)が1,260,000円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top