モバイルノートPC「Let’s note」の「W7」シリーズにメモリ2GB搭載モデル | RBB TODAY

モバイルノートPC「Let’s note」の「W7」シリーズにメモリ2GB搭載モデル

 松下電器産業は29日、モバイルノートPC「Let’s note」の「W7」シリーズに、メモリを増設した新モデル「CF-W7DWJQJR」を発表。7月31日より発売する。価格はオープンで、予想実売価格は285,000円前後。

IT・デジタル ノートPC
CF-W7DWJQJR
  • CF-W7DWJQJR
 松下電器産業は29日、モバイルノートPC「Let’s note」の「W7」シリーズに、メモリを増設した新モデル「CF-W7DWJQJR」を発表。7月31日より発売する。価格はオープンで、予想実売価格は285,000円前後。

 同製品は、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007を搭載する「W7」シリーズの標準搭載メモリを2GBに増強したモデル。デュアルチャネルDDRに対応し、動作速度の高速・高効率化が可能となったという。

 OSはWindows Vista Business SP1を搭載。Windows XPへのダウングレード用DVDを同梱する。

 詳細スペックは以下のとおり。

●CF-W7DWJQJR
ディスプレイ:12.1型液晶
解像度:1,024×768ピクセル
CPU:Core 2 Duo 低電圧版 U7600(1.2GHz)
チップセット:モバイル インテル GM965 Express
メモリ:2GB
HDD:120GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
インターフェース:USB2.0×3/SDメモリーカードスロット/ミニD-sub15ピン/Ethernet
など
無線LAN:IEEE802.11a/b/g準拠
バッテリ駆動時間:約10.5時間
本体サイズ/重さ:幅272×奥行214.3×高さ24.9/45.3mm(前部/後部)、1.259kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top