庵野秀明&行定勲&樋口真嗣が「スカイ・クロラ」予告編を制作 | RBB TODAY

庵野秀明&行定勲&樋口真嗣が「スカイ・クロラ」予告編を制作

 GyaOでは押井守監督最新作「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の劇場公開を記念して特別企画「『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』“予告編”祭り」の配信を開始した。

エンタメ その他
スカイ・クロラ The Sky Crawlers
  • スカイ・クロラ The Sky Crawlers
 GyaOでは監督・押井守の最新作「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の劇場公開を記念した特別企画「『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』“予告編”祭り」の配信を開始した。

 本企画では「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の庵野秀明、「春の雪」の行定勲、「隠し砦の三悪人」の樋口真嗣が、それぞれの解釈に基づき「スカイ・クロラ」の予告編を制作。

 「『スカイ・クロラ』は観る人によって各々の解釈があっていい」という押井守の言葉をきっかけに、日本映画界を牽引する3人の監督によるスペシャル予告編が完成した。ネット配信ではGyaO及びSUNTORY gabgab(モバイルサイト)での独占公開となる。

 さらに押井守のインタビュー映像や、本作の主題歌「今夜も星に抱かれて…」を歌う絢香からのスペシャルコメントを公開する。主題歌にのせておくる「絢香Version予告編」も合わせて配信する。

 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」は、森博嗣の人気シリーズ第1巻を映画化した作品。物語の舞台は、いくつかの大戦を経て束の間の平和を手に入れた、現代とよく似た時代。かりそめの平和を実感する為に、人々は“ショーとしての戦争”を求めた。戦闘機に乗り込み、パイロットとして戦うのは「キルドレ」と呼ばれる子どもたち。彼らは年をとらず、思春期の姿のまま永遠に生き続けるのだった。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top