松下、イー・モバイルの着うた/着うたフル作成に対応した携帯電話向けコンテンツ制作ツール | RBB TODAY

松下、イー・モバイルの着うた/着うたフル作成に対応した携帯電話向けコンテンツ制作ツール

ブロードバンド その他
 松下電器産業は、AVソフトコーデック商品「MediaArtistシリーズ」の新製品として、携帯電話向けコンテンツ制作ツール「モバイルコンテンツオーサリングツール(プロフェッショナル、スタンダード)」、および「モバイルコンテンツオーサリングツール for Vide Clip」のライセンス提供を8月27日に開始する。ライセンス費用は、スタンダードGUIソフトが1ライセンス70万円から(税別)。

 モバイルコンテンツオーサリングツール(プロフェッショナル、スタンダード)は、従来からのドコモ、au、SoftBankの3キャリアにくわえ、イー・モバイルの着うた、着うたフルの作成に対応したもの。また、ビデオクリップ専用のモバイルコンテンツオーサリングツール for Vide Clipでは、auのEZムービー、ビデオクリップなどのコンテンツ制作に対応した4キャリア対応映像用ツールとなっている。

 いずれも独自の動画エンコード処理の最適化と変換処理の高速化により、同社従来比2倍以上の高スループットを実現したほか、ビデオエンコーダーのエンコードアルゴリズム改良による高画質化により、同社従来比80%以下の高圧縮性能を備えている。また、モバイルコンテンツオーサリングツール(プロフェッショナル)は、Windows Media(WMV、WMA)コンテンツ制作にもあらたに対応した。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top