NEC、従来以上の高い臨場感を持つNGN対応ウェブ会議システムを発売 | RBB TODAY

NEC、従来以上の高い臨場感を持つNGN対応ウェブ会議システムを発売

 NECは5日、サービスプラットフォーム事業の映像ソリューション強化として、NTTのNGNサービスに対応した「ユビキタスデスクサービス」の販売活動を開始した。

エンタープライズ その他
 NECは5日より、サービスプラットフォーム事業の映像ソリューション強化として、NTTのNGNサービスに対応した「ユビキタスデスクサービス」の販売活動を開始した。

 「ユビキタスデスクサービス」は、昨年4月から12月にかけて、NTTが実施したNGNフィールドトライアルに参加し実証してきたもので、NTTのNGNサービス「フレッツ 光ネクスト」のテレビ電話機能を活用し、広帯域およびQoS保証により、TV並(SD品質)の画質とクリアな音声品質のWeb会議機能を提供するもの。従来以上の高い臨場感を持ち、なおかつ安定した会議が可能だという。また、NGN対応のSIP機能や映像音声通信機能を実装することにより、いままでは専用の端末装置で提供されていたサービスが、汎用PC上でも利用可能となっている。

 そのほか会議資料共有、高品位映像配信の機能も有しており、Web会議を7月から提供開始し、NGNサービスの機能拡充にあわせて、会議資料共有、高品位映像配信の提供を行う予定。「ユビキタスデスクサービス」のWeb会議システムは、今後3年間で約600セットの販売を計画中とのこと。

 なお「ユビキタスデスクサービス」は、「INTEROP TOKYO 2008」(6月11日〜13日@幕張メッセ)に出展される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top