KDDI、「au one net ADSL」一部コースの新規受付を終了〜ウィルコム併用「A&B割」の提供内容も変更 | RBB TODAY

KDDI、「au one net ADSL」一部コースの新規受付を終了〜ウィルコム併用「A&B割」の提供内容も変更

 KDDIは、現在提供しているブロードバンド接続サービス「au one net ADSL」において、新規の申込が減少している一部コースの新規受付を7月2日に終了することを発表した。

ブロードバンド その他
 KDDIは、現在提供しているブロードバンド接続サービス「au one net ADSL」において、新規の申込が減少している一部コースの新規受付を7月2日に終了することを発表した。

 終了するのは、IP電話&ADSL レギュラーコース(下り最大40M、24M、12M、8M、1M)、ADSL レギュラーコース(12M、8M、5M、1.5M、1M)、ADSL エネルギアコムコース(12M、8M、1M)、「フレッツ・ADSL」コース(1〜47M)など17コース。IP電話&ADSL レギュラーコース、IP電話&「フレッツ・ADSL」コース、ADSL レギュラーコースなどのADSLコースは今後も申し込み可能。新規受付の終了のみで、現在利用中のユーザは、引き続き利用可能とのこと。

 また、「au one net」のブロードバンドコースとウィルコム「AIR-EDGE」のセット割引である「A&B割」についても、7月1日より提供内容変更とKDDIでの申し込み受付終了を行うことを発表した。

 「A&B割」が適用されている場合、「au one net」の料金と「AIR‐EDGE」の料金がKDDIよりまとめて請求されるが、今後7月1日以降に申し込んだ場合は、KDDI、ウィルコムそれぞれからの請求となる。また現在提供中の「au one net」月額利用料の割引は、7月1日以降に申し込んだ場合は適用されない。6月30日までに申し込んだ場合は、7月1日以降も従来どおりの条件で利用可能となる。申し込み受付については、KDDIカスタマーサービスセンターでの取り扱いは終了し、ウィルコムでの受付のみとなる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top