ニコ動で3000人同時視聴可能ホール開設〜ひろゆきら出演イベント開催 | RBB TODAY

ニコ動で3000人同時視聴可能ホール開設〜ひろゆきら出演イベント開催

エンタメ その他

 「ニコニコ動画(SP1)」は、3000人の同時視聴が可能な「東京国際ニコラム」を開設。オープニング記念として、ニワンゴのひろゆき、ニコニコ動画の開発者であるドワンゴの戀塚昭彦、ニコニコ動画運営長の中野真ら出演による「ニコニコ大反省会」を、6月2日20時より生放送を行う。

 ニコニコ生放送は、これまで1000人が同時視聴できる「ニコニコ県民会館」で、「ペンギン娘 はぁと制作発表会」や「ニコニコ動画(SP1)発表会」の生放送、そして、生放送とニコニコ市場が連動し動画を楽しみながら買い物も楽しむことができる「インストアイベント」などを開催。出演者とユーザーの双方向による同期コミュニケーションを図ってきた。今回、従来に比べて3倍の会場規模となる「東京国際ニコラム」の開設により、毎回すぐに満席となっていた生放送会場の混雑を緩和し、より多くのユーザーが楽しめる番組企画を進めていく、としている。

 「ニコニコ大反省会」は、6月1日がニコニコ動画の制定する“ニコニコ祝日”のひとつ、「ニコニコ憲法記念日」であることを記念して放送。ニコニコ動画の一年を振り返りながら、コメントでユーザーから寄せられるリアルタイムの意見を真摯に受け止めつつ、運営が大反省を行う。当日先着3000人限定で視聴できる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top