みんなの読書量をグラフで記録・管理〜「読書メーター」ヒヨコ版が公開 | RBB TODAY

みんなの読書量をグラフで記録・管理〜「読書メーター」ヒヨコ版が公開

エンタメ その他

「読書メーター」
  • 「読書メーター」
  • 読書メーター マイページ例
 自分の最近読んだ本を登録でき、そのページ数と冊数をグラフで視覚化できるサービス「読書メーター」が、19日よりサービス開始、ヒヨコバージョンを公開した。

 「読書メーター」は、読書量管理ツールとして読書量をグラフで記録・管理できるサービス。本を「読み終わった日」を軸に登録しているため、いつどんな本を読んだか記録を留めておくことができるようになっている。同時に視覚化されたグラフから自分の読書量を直感的に確認することができ、達成感を味わうこともできるとのこと。

 ネットでの情報共有とリアルタイム性が生まれるため「最近こんな本読んでますよ!」と自己紹介の一部としても利用できるほか、自分が登録した本と同じ本を読んだ人がどんな感想を持っているかも知ることができる。

 同サービスでは、これまでの読書管理ツールや本棚ツールは主に「読んだ本」のみが中心であったため、読書量や読書歴を確認することがなかなかできなかったのと比較して、「読書メーター」では、より具体的な読書管理が可能だとしている。

 今後は、アマゾンアソシエイトなどにも対応し、ユーザーのフィードバックを元に、よりソーシャルネットワークの要素を含めた機能の追加を計画中とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top