NEC、Xeon 3300/3100番台搭載で性能向上と消費電力削減を両立させた1Wayサーバ3製品 | RBB TODAY

NEC、Xeon 3300/3100番台搭載で性能向上と消費電力削減を両立させた1Wayサーバ3製品

エンタープライズ その他
【左】Express5800 110El 【右】Express5800 110Ri
  • 【左】Express5800 110El 【右】Express5800 110Ri
 日本電気は24日、1Wayラックサーバ「Express5800/110Ri-1」、1Wayタワーサーバ「Express5800/110El」、1Wayエントリタワーサーバ「Express5800/110Ge」を発表した。価格はそれぞれ17万9,000円から、12万8,000円から、3万3,000円から。

 今回発表された3製品は、CPUにクアッドコアインテルXeonプロセッサー3300番台、またはデュアルコアインテルXepnプロセッサー3100番台を搭載し、従来比最大27%パフォーマンスを向上させながらも最大35%の消費電力削減を実現している。また、セットアップツール「EXPRESSBUILDER」を標準添付することにより、OSや管理ツールのインストール時間を約3割短縮したほか、サーバの遠隔操作が可能な「EXPRESSSCOPEエンジン 2」を標準搭載してリモートセットアップにも対応している。さらに、ハードディスク監視チップによるハードディスク監視機能も用意されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top