暗所での自動赤外線撮影にも対応! 懐中電灯型のminiSD対応デジタルビデオレコーダー | RBB TODAY

暗所での自動赤外線撮影にも対応! 懐中電灯型のminiSD対応デジタルビデオレコーダー

 キャロットシステムズは21日、防犯監視用製品ブランド「ALTER+(オルタプラス)」の新製品として、LEDライト型のminiSDカード対応デジタルビデオレコーダー「AD-1500」を法人向けに発売。価格はオープンで、予想実売価格は85,000円前後の見込み。

IT・デジタル デジカメ
AD-1500
  • AD-1500
  • 仕様詳細
 キャロットシステムズは21日、防犯監視用製品ブランド「ALTER+(オルタプラス)」の新製品として、LEDライト型のminiSDカード対応デジタルビデオレコーダー「AD-1500」を法人向けに発売。価格はオープンで、予想実売価格は85,000円前後の見込み。

 同製品は、一般的な懐中電灯型の筐体に、白色LED、30万画素CMOSカメラおよび音声マイクを搭載したLEDライト型デジタルビデオカメラ。容量128MBのメモリを内蔵するほか、miniSDカードスロットを装備しており、MPEG-4形式での録画に対応する。暗所(3LUX以下)での撮影時には、内蔵した照度センサーにより自動的に赤外線撮影モードに切り替えて撮影。赤外線LED×17個を装備しており、約4mの範囲で暗視撮影を行える。

 LEDライトモジュールはLUMILEDS製「LUXION 3W白色LED」を採用。光量は3段階で調節できる。また、オレンジ色のLCDディスプレイを装備するほか、操作ボタンは蓄光素材を採用するなど、暗闇での操作に配慮した仕様。電源はニッケル水素充電池を内蔵するほか、単2形電池×3本でも駆動し、駆動時間はライト(光量:中)/録画/赤外線使用時で約2.6時間としている。

 対応OSはWindows XP/2000で、インターフェースはUSB1.1。本体サイズは幅79×高さ97×奥行き323mmで、重さは660g(電池含む)。USBケーブル、miniSDカード(1GB)、シガーアダプタなどが付属。
《花》

関連ニュース

特集

page top