アイ・オー、PC用の地デジキャプチャボードの量産体制整う | RBB TODAY

アイ・オー、PC用の地デジキャプチャボードの量産体制整う

IT・デジタル ノートPC
GV-MVP/HS
  • GV-MVP/HS
 アイ・オー・データ機器は、自社開発によるPC向け地上デジタル対応TVキャプチャボードの量産体制が整ったことを発表。まず、自作ユーザー向けにPCI Express x1バス接続モデル「GV-MVP/HS」の出荷を予定する。

 これまで、著作権保護の観点から、地デジ録画機能が標準搭載されたメーカー製PCでのみハイビジョン画質で録画可能だったが、同製品をPCに増設することで、同様に録画できるようになる。

 通常のアナログ放送は、SD画質(解像度:720x480)で、ゴーストとよばれる二重写しにより画質の劣化が発生することがあったが、地デジではHD画質(解像度:1,440x1,080)のままデジタルで録画できるため画質の劣化がない。

 ラインアップは全3モデルで、PCI接続モデルやUSB 2.0接続モデルを順次出荷していく。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top