松下、ホームユースタイプの密閉型ステレオヘッドホン | RBB TODAY

松下、ホームユースタイプの密閉型ステレオヘッドホン

 松下電器産業は10日、ホームユースタイプの密閉型ステレオヘッドホン「RP-HT260」を発表した。カラーはホワイトとブラックの2色を用意。価格はオープンで、予想実売価格は2,000円。4月15日発売。

IT・デジタル その他
RP-HT260(左からブラック/ホワイト)
  • RP-HT260(左からブラック/ホワイト)
 松下電器産業は10日、ホームユースタイプの密閉型ステレオヘッドホン「RP-HT260」を発表した。カラーはホワイトとブラックの2色を用意。価格はオープンで、予想実売価格は2,000円。4月15日発売。

 同製品は、高磁力ネオジウムマグネットを採用する40mm径ドライバユニットを搭載した密閉型ステレオヘッドホン。ハウジング部は片耳モニターが可能な反転式機構を採用。室内使用を想定し、コード長は3.5mとしている。

 再生周波数帯域は10Hz〜27kHzで、インピーダンスは32Ω、音圧感度は102dB/mW、最大入力は1000mW。プラグ形状は24K金メッキ仕上げのステレオミニで、コードを含む重さは215g。ステレオミニ標準プラグアダプターが付属する。
《花》

関連ニュース

特集

page top