松下、北京五輪開催に合わせた「パワーアスリート画質」の液晶テレビ——37/32型の4モデルラインアップ | RBB TODAY

松下、北京五輪開催に合わせた「パワーアスリート画質」の液晶テレビ——37/32型の4モデルラインアップ

IT・デジタル テレビ

TH-37LZ85とTH-32LZ85
  • TH-37LZ85とTH-32LZ85
  • TH-37LZ80とTH-32LZ80
 松下電器産業は6日、フルHD対応IPSαパネル搭載で3波デジタルチューナー装備の液晶テレビ「VIERA」の新モデルとして、37/32型の計4モデルを発表。4月20日に発売する。価格はオープン。パワーアスリート画質とは、北京五輪に向けて改良された各モデルの画質の総称。

 4モデルとも、北京五輪開催に合わせ、「IPSαパネル」「新 WコントラストAI」を搭載することで緻密で立体感ある動画の再現を可能にしたフルHD対応の液晶テレビ。

 従来モデルから搭載の「ビエラにリンク!」は、対応レコーダーとつないで「番組キープ」機能で見ている放送番組を画面上で一時停止させ、ボタンひとつで続きを見ることができるようになった。

 ラックシアターのサウンドモードが、見ているテレビ番組に適したモードに自動的に切り換わり臨場感あるサウンドを楽しめる。また、「画面deリモコン」機能に対応。録画した映像の早送りや30秒スキップなどを画面上のリモコン操作パネルで確認しながら操作できる。

 ハイスペックモデルの「TH-37LZ85」「TH-32LZ85 」は、「新 Wスピード」機能を装備し、高い動画解像度(600本以上)で、速い動きにも精細感に優れた描写を実現する。

●TH-37LZ85
画面サイズ:37V型
アスペクト比:16:9
解像度:1,920×1,080ピクセル
コントラスト比:10,000:1
音声出力:20W 
インターフェース:HDMI×3/D4×2/S2映像×2/ミニD-sub15ピン/光デジタル音声/Ehernetなど
本体サイズ:幅93.3×高さ65×奥行き29.5cm
重さ:22.5kg
予想実売価格:260,000円前後

●TH-32LZ85 
画面サイズ:32V型
アスペクト比:16:9
解像度:1,920×1,080ピクセル
コントラスト比:10,000:1
音声出力:20W 
インターフェース:HDMI×3/D4×2/S2映像×2/ミニD-sub15ピン/光デジタル音声/Ehernetなど
本体サイズ:幅82.1×高さ58×奥行き22.5cm
重さ:18kg
予想実売価格:220,000円前後

●TH-37LZ80
画面サイズ:37V型
アスペクト比:16:9
解像度:1,920×1,080ピクセル
コントラスト比:10,000:1
音声出力:20W 
インターフェース:HDMI×3/D4×2/S2映像×2/ミニD-sub15ピン/光デジタル音声/Ehernetなど
本体サイズ:幅93.3×高さ65.2×奥行き29.5cm
重さ:22.5kg
予想実売価格:240,000円前後

●TH-32LZ80
画面サイズ:32V型
アスペクト比:16:9
解像度:1,920×1,080ピクセル
コントラスト比:10,000:1
音声出力:20W 
インターフェース:HDMI×3/D4×2/S2映像×2/ミニD-sub15ピン/光デジタル音声/Ehernetなど
本体サイズ:幅82×高さ57.8×奥行き22.5cm
重さ:17.5kg
予想実売価格:200,000円前後
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top