パナソニック、スマホとして使えるAndroid搭載高機能デジカメ「LUMIX DMC-CM1」 | RBB TODAY

パナソニック、スマホとして使えるAndroid搭載高機能デジカメ「LUMIX DMC-CM1」

IT・デジタル デジカメ

LTEに対応するAndroid搭載デジタルカメラ「LUMIX DMC-CM1」
  • LTEに対応するAndroid搭載デジタルカメラ「LUMIX DMC-CM1」
  • F2.8のライカ製レンジを搭載
  • 背面は4.7インチのディスプレイを搭載
 パナソニックは16日、LTE通信機能を備えるAndroid搭載デジタルカメラ「LUMIX DMC-CM1」を発表した。11月にドイツで発売され、2015年初頭からワールドワイド発売の予定で、価格はドイツでは899ユーロ。

 「LUMIX DMC-CM1」は、ドイツ・ケルンで開催されるカメラ展示会「フォトキナ2014」でのプレスカンファレンスで発表された新モデル。有効画素数2,000万画素の1インチCMOSセンサーに、レンズはF値F2.8のLEICA DC Elmaritレンズを搭載。画像処理エンジンにはヴィーナスエンジンを採用し、4K動画にも対応した。対応ISO感度は100~2万5600、RAW形式での撮影も可能だ。

 ディスプレイは4.7インチフルHD(1920×1080ピクセル)、Android 4.4、Snapdragon 801(2.3GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBとスマートフォンとしてもなかなかのスペック。LTE(Cat4)/3G/GSMに対応し、Wi-FiやBluetoothも搭載する。前面カメラは110万画素。本体サイズは幅135mm×高さ68mm×奥行21mm、重量は204g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top