オリンパス、デジタルカメラ用記録メディア「xD-ピクチャーカード」の高速モデル——2GB/1GB | RBB TODAY

オリンパス、デジタルカメラ用記録メディア「xD-ピクチャーカード」の高速モデル——2GB/1GB

IT・デジタル デジカメ

xD-ピクチャーカードの「Type M+」
  • xD-ピクチャーカードの「Type M+」
 オリンパスイメージングは、デジタルカメラ用記録メディア「xD-ピクチャーカード」で「Type Mシリーズ」の高速タイプとなる「Type M+ (プラス)シリーズ」を発表。2GB/1GBを用意。2008年春に発売する。価格はオープン。

 同製品は、最先端のメモリ高密度化技術により従来比で約1.5倍の高速な書き込みスピードを実現したxD-ピクチャーカード。同社製デジタルカメラの一部モデルとの組み合わせで、640×480/SHQ(30fps)モードの動画撮影をカード容量いっぱいまで連続して行うことが可能だ。

 パッケージに同梱されているIDナンバーを画像管理ソフト「OLYMPUS Master」に入力することで、デジタルカメラで撮影した画像を、油絵や水彩画風に加工できるアート機能と、3D画像に加工できる3D機能が使用できる。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top