アドベントネット、SaaS型サービス「Zoho」シリーズの11製品を日本語化 | RBB TODAY

アドベントネット、SaaS型サービス「Zoho」シリーズの11製品を日本語化

エンタープライズ その他

 アドベントネットは25日、SaaS型サービスである「Zoho」シリーズ製品の日本語版をリリースしたと発表した。今回日本語化したのは、特にユーザニーズの高いオフィススイートなどの以下の11サービス。

●Zoho オフィススイート
・Zoho Writer(オンラインワードプロセッサ)
・Zoho Sheet(オンライン表計算)
・Zoho Show(オンラインプレゼンテーション)
・Zoho Notebook(オンラインスクラップブック)
・Zoho Wiki(オンラインWiki)
●Zoho 生産性向上ツール
・Zoho Creator(オンラインDBアプリケーション)
・Zoho CRM(オンラインCRM)
・Zoho Projects(オンラインプロジェクト管理)
・Zoho Meeting(オンライン会議)
・Zoho Chat(オンラインチャット)
●Zoho ユーティリティ
・Zoho Viewer(オンラインドキュメントビューア) 

なお、下記の製品は今後日本語化予定となっている。

●Zoho オフィス スイート
・Zoho Business(オンラインビジネスパッケージ)2008年4月を予定 
・Zoho Mail(オンラインメール)2008年2月を予定 
●Zoho 生産性向上ツール
・Zoho DB & Reports(オンラインDB作成と解析)2008年4月を予定 
・Zoho Planner(オンラインタスク管理)2008年1月を予定 
●Zoho ユーティリティ
・Zoho Challenge(オンライン試験運営)2008年1月を予定 
・Zoho Polls(オンライン投票運営)2008年1月を予定
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top