【速報】au 新型携帯2007年秋冬モデル一挙公開 | RBB TODAY

【速報】au 新型携帯2007年秋冬モデル一挙公開

ブロードバンド その他
東芝 W56T:有機EL搭載ハイエンドモデル
  • 東芝 W56T:有機EL搭載ハイエンドモデル
  • 東芝 W56T:有機EL搭載ハイエンドモデル
  • 東芝 W56T:有機EL搭載ハイエンドモデル
  • ソニー・エリクソン W54S:有機EL搭載モデル
  • ソニー・エリクソン W54S:有機EL搭載モデル
  • ソニー・エリクソン W54S:有機EL搭載モデル
  • 三洋 W54SA:3インチ大画面SVGA 2画面
  • 三洋 W54SA:3インチ大画面SVGA 2画面
 KDDI、沖縄セルラーは16日、携帯電話2007年秋冬モデルの新ラインナップ8機種を発表した。

 注目は、世界初(10月16日現在)となる2.8インチQVGAサイズの有機ELディスプレイを搭載したモデルだ。「Woooケータイ W53H」をはじめ、東芝(W56T)、ソニー・エリクソン(W54S)、など3機種に搭載されている。このディスプレイはサムスンSDIと共同開発されたもので、ELディスプレイの鮮やかな発色がケータイのワンセグなどでいち早く体験できるというわけだ。

 また、「au×Sony "MUSIC PROJECT"」として、LISMOの楽曲がソニーのウォークマンやネットジュークにも対応するサービスや待ち受け画面にゲームやツールなどを設定できる「au one ガジェット」、KDDI統合プラットフォーム「KCP+」搭載機種(W56T、W54S、W54SA:三洋)なども発表された。

 その他、厚さ9.9mmのW55T(東芝)の超薄型モデルや骨伝導スピーカーの「簡単ケータイ」、9月26日に発表されている「INFOBAR 2」とあわせると秋冬モデルは合計9機種となる。このうちW55Tには限定色や専用ケースのついたプレミアムバージョンが11月下旬からネット限定で販売される。

 新型8機種の画像は以下の写真を参照してほしい。なお、それぞれの発売時期は順次発表されるという。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top