オリックス不動産がセカンドライフ内でL$がもらえるキャンペーンを実施中 | RBB TODAY

オリックス不動産がセカンドライフ内でL$がもらえるキャンペーンを実施中

 国内不動産業界として初めて3D仮想コミュニケーションサービス「セカンドライフ」に進出したオリックス不動産では、セカンドライフ内で「秋のセカンドライフキャンペーン」を実施中だ。

エンタメ その他
オリックス島
  • オリックス島
  • 「セカンドライフ・アバター会員入会キャンペーン」
  • キャッチ the チューリップ
 国内不動産業界として初めて3D仮想コミュニケーションサービス「セカンドライフ」に進出したオリックス不動産では、セカンドライフ内で「秋のセカンドライフキャンペーン」をはじめさまざまなイベントを実施中だ。

 オリックス不動産では、マンション探しの新たな試みとしてセカンドライフ内からも容易にマンション情報が得られる「マンション情報看板」を「オリックス島」内に設置。この「マンション情報看板」からは、オリックス不動産がリアル世界で現在販売しているすべてのマンションホームページに直接アクセスできるようになっている。この情報看板の設置により、アバターがセカンドライフ内からマンション情報を容易に入手できるほか、その場で資料請求も可能。現在販売中マンションのモデルルームや開発コンセプトを紹介した動画サイトも併せて設置しており、セカンドライフに居ながら、リアル世界のモデルルームを体感できる。

 また、セカンドライフ内からも容易にオリックス不動産の会員になれる「アバター専用会員登録看板」も設置。この看板からオリックス不動産会員「オリックス・オリエンテッドクラブ」の登録が可能になっている。

 同社ではこの会員登録看板設置を記念して、「秋のセカンドライフキャンペーン」第一弾として「セカンドライフ・アバター会員入会キャンペーン」を11月30日まで開催。「アバター専用会員登録看板」からアバター名やメールアドレスを登録したアバターに対し、セカンドライフ内通貨L$(リンデンドル)を100L$プレゼントする。

 また、「オリックス島」ではチューリップをモチーフとした複合施設「サンクタス・ブルーミング・タワー」を今年度中完成予定で進行中だが、その独創的な建築フォルムを実感できる「ミニュチュア版サンクタス・ブルーミング・タワー」が本施設に先駆けて完成。この完成を記念して、「秋のセカンドライフキャンペーン」第二弾「キャッチ the チューリップ」キャンペーンも実施中だ。こちらも11月30日までとなっている。

 同キャンペーンは、「ミニュチュア版サンクタス・ブルーミング・タワー」周辺に1分間滞在すると上空より「チューリップの鉢植え」が自動落下するので、その鉢植えを5鉢集めるとセカンドライフ内通貨10L$をプレゼントするというものだ。
 
 同社では、「オリックス島に来島いただき、『ミニュチュア版サンクタス・ブルーミング・タワー』の建物フォルムを体感いただくと同時に、環境配慮の思想を象徴するチューリップの鉢植えをセカンドライフ内のアバターに持参してもらうことで、オリックス不動産のセカンドライフ内活動の口コミ効果、話題創出、活動認知に繋げたい」と話している。
《》

関連ニュース

特集

page top