桑田佳祐、宇多田ヒカルの新曲クリップで去りゆく夏を惜しむ | RBB TODAY

桑田佳祐、宇多田ヒカルの新曲クリップで去りゆく夏を惜しむ

エンタメ その他

桑田佳祐
  • 桑田佳祐
  • EXILE
  • 宇多田ヒカル
 Yahoo!動画では、桑田佳祐の新曲で映画「Life 天国で君に逢えたら」の主題歌「風の詩を聴かせて」のビデオクリップを期間限定でフル配信。EXILEや宇多田ヒカルの新曲クリップも登場だ。

 本日リリースされた桑田佳祐の新曲「風の詩を聴かせて」。愛する人の死を悼みながらも、未来に希望をもつことで悲しみを乗り越えることができるという、せつなくも深遠な愛を描くバラードだ。アンプラグドなサウンドと繊細なメロディーで綴られた、静寂で、情感溢れる夏を感じる楽曲に仕上がっている。今回のクリップは、映画「Life 天国で君に逢えたら」バージョン。映画のシーンをバックに、桑田佳祐が高らかに命の大切さを歌い上げる。配信期間は9月4日まで。

 EXILEの新曲「時の描片〜トキノカケラ〜」は、フジテレビ系ドラマ「山おんな壁おんな」の主題歌。EXILEの王道ともいえる、ポジティブでハッピーなアップナンバーだ。ライブ映像などを集めて作られたビデオクリップからは、ステージ上ばかりでなく、ステージを降りたあとのメンバーのさまざまな顔もうかがえる、ファン必見の1本だ。配信期間は9月21日まで。

 8月28日にリリースされる宇多田ヒカルの新曲「Beautiful World」は、9月1日に公開されるアニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のテーマソング。日清カップヌードルのCMのアニメ「FREEDOM」の映像を使ったカップリング曲「Kiss & Cry」同様、今回も「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のアニメ映像を使ったクリップになっている。配信期間は11月19日まで。
《》

関連ニュース

特集

page top