オーディオソフト「BeatJam」、mora win対応などアップデート | RBB TODAY

オーディオソフト「BeatJam」、mora win対応などアップデート

エンタメ その他

 ジャストシステムは24日、デジタルオーディオソフト「BeatJam 2007 /R.3」の提供を開始した。BeatJamユーザーはアップデートプログラムを無償でダウンロードできる。
 
 BeatJam 2007は、音楽配信サービスにより取り込んだ楽曲を各種デジタルオーディオプレーヤーに転送できるソフト。これまでにPCや携帯電話、カーナビなど累計1,000万台以上の機器に採用されている。
 
 今回のアップデートでは、OpenMG方式の音楽ダウンロードサービス「mora」に加え、Windows Media DRM 10対応の音楽ダウンロードサービスを利用可能になっている。この機能強化により、新たに「mora win」や「HMV DIGITAL」といったサービスで楽曲の購入や試聴が行えるようになった。
 
 また、BeatJamでの再生履歴を音楽系SNS「PLAY LOG」に自動アップロードする機能や、AAC形式(m4a/mp4/3gp)の楽曲データの再生や管理機能を追加。また、ソニーの「ウォークマン」新Aシリーズと新Eシリーズに対応するなど、デジタルオーディオプレーヤーの対応能力を強化している。ウォークマンの新規対応機種とアップデート対象ユーザーは以下のとおり。

●新規対応機種
・NW-A808
・NW-A806
・NW-A805
・NW-E016
・NW-E015
・NW-E013

●対象ユーザー
 BeatJam 2007/BeatJam 2006/BeatJam 2005/BeatJamの4ソフトのユーザー。なお、LEシリーズのユーザーは対象外。アップデートプログラムは同社が運営するウェブサイト「Music@Life」よりダウンロード可能。
《小林聖》

関連ニュース

特集

page top