謎の“黒塗りシルエット”であの弁護士が急上昇〜ヤフー検索ランキング | RBB TODAY

謎の“黒塗りシルエット”であの弁護士が急上昇〜ヤフー検索ランキング

 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2007年6月11日〜6月17日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を分類し、1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

エンタメ その他
 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2007年6月11日〜6月17日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を分類し、1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 急上昇時事ワードランキングでは、2007年参議院選挙に出馬する「丸山弁護士 行列」(100.0ポイント)がトップとなった。「行列のできる法律相談所」(日本テレビ、6月17日放送分)にて黒く塗りつぶされた状態が放送され、いったい何が起きたのか気になった視聴者の検索が殺到した模様。2位はニフティが新たに開始した動画コメント投稿サービス「ニフニフ動画」(84.2)。そして3位には、英マンチェスター大聖堂の内部での銃撃戦描写が問題となったPS3のゲーム「レジスタンス-人類没落の日」(73.2)がランクインとなった。4位には電撃の結婚発表で「宮崎あおい 結婚」(70.6)。そして5位には女子高校生に対するわいせつ容疑で逮捕のJリーガー「ジュビロ磐田 菊地」(54.5)がランクインとなった。以下6位「三枝幹直」、7位「近江由希子」、8位「中澤裕子 ジャニーズ」、9位「石井希和アナウンサー」、10位「遠応寺」となった。

 「Yahoo!サーファーのグラフで読み解く注目ワード」は、人気のモバイルサービス「モバゲータウン」と「顔ちぇき」だ。直近1か月の携帯版Yahoo!検索総数ランキングでもそれぞれ3位、5位にランクイン。「モバゲータウン」はブログの書き込みからもわかるように、学生などの若い層が時間を忘れて熱中している模様。第2ワードでは「芸能人」が検索されていたりと、密かに参加しているタレントを探すこともブームとのこと。会員数200万人突破時にはCMも展開、検索数を伸ばした。一方「顔ちぇき」は、テレビ番組での紹介を見た20代前半女性層が、「こんな結果だった」「面白い」と口コミで広めている印象。第2ワードに「悪用」が入っていたりと、画像をメールで送ることに抵抗を感じる人も多いものの、一度挑戦すると何度も撮り直して試すのが定番化。合コンなどのお約束ゲームになりつつあるようだ。

 ランキング圏外ながらも急上昇している「ピックアップワード」としては、「助太刀 シャワー」「ニーナ・アブロソワ」「隔離実験」「コンテンツワークス」「こうちゃん」「アキバ2.0」「惑星セルポ」「寝ヨガ」などの新しい言葉が多数紹介された。知らない言葉があれば、さっそく検索エンジンでチェックしてみよう。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top