NTT東西、一般家庭向けIPテレビ電話端末「フレッツフォン VP100」 | RBB TODAY

NTT東西、一般家庭向けIPテレビ電話端末「フレッツフォン VP100」

IT・デジタル その他

 NTT東日本とNTT西日本は27日、「Bフレッツ」、「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ・ADSL」の個人ユーザー向けIPテレビ電話端末「フレッツフォン VP100」を3月中旬に全国で発売する。
  •  NTT東日本とNTT西日本は27日、「Bフレッツ」、「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ・ADSL」の個人ユーザー向けIPテレビ電話端末「フレッツフォン VP100」を3月中旬に全国で発売する。
 NTT東日本とNTT西日本は27日、「Bフレッツ」、「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ・ADSL」の個人ユーザー向けIPテレビ電話端末「フレッツフォン VP100」を3月中旬に全国で発売する。予約申し込み受付は2月28日より開始される。価格は2万9,400円。

 フレッツフォン VP100は、5.7型TFT液晶ディスプレイと30万画素CMOSカメラを備え、パソコンを不要せずIPテレビ電話が利用できる製品。NTT東日本の「FLET'S Netナンバー」、およびNTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ・v6アプリ」のテレビ電話機能に対応し、同サービスのユーザ同士ならば定額月額料金・通話料無料でテレビ電話が利用できる。ほか、NTTドコモのFOMAユーザーとの間でテレビ電話が可能な「ひかり電話」やASAHIネット、BIGLOBE、WAKWAK、ぷららの「IPテレビ電話サービス」にも対応する。

 最大5件の音声メッセージが保存可能な留守番電話機能や、32MB以上のUSBメモリを接続することにより、最大12件までの映像付きメッセージが保存できる映像留守番電話機能を搭載する。また、オプションの専用無線LANカードを装着することで設置場所を選ばないのも特徴のひとつだ。

 サイズは248×224×67〜171mm、重量は約1,600g(電源アダプタ含む)。入出力インターフェイスは10Base-T/100Base-TX LAN×1、USB 2.0×1、無線LANカード用PCMCIAカードスロット×1。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top