三洋、世界最長142時間ステレオ録音可能な2GBメモリ搭載ボイスレコーダー | RBB TODAY

三洋、世界最長142時間ステレオ録音可能な2GBメモリ搭載ボイスレコーダー

IT・デジタル その他

ICR-PS285RM
  • ICR-PS285RM
 三洋電器は21日、「Xacti(ザクティ) 」ブランドのデジタルボイスレコーダーとして、「ICR-PS285RM」を発表した。発売は3月10日、価格はオープンで、予想実売価格は33,000円前後。

 ICR-PS285RMは、リニアPCM形式およびMP3形式の2種類の録音フォーマットに対応。2Gバイトのメモリを内蔵しており、リニアPCMで約3時間10分、MP3(ステレオSP)で約142時間の録音が可能だ。

 再生フォーマットはPCM、MP3に加え、WMA、DRM10-WMAといった規格に対応。PCに接続する際のインターフェースとしてUSB 2.0(Hi-Speed)対応コネクタを搭載している。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME。

 電源には単4形電池1本を使用するが、同社の充電電池「eneloop(エネループ)」が付属しており、本体をPCに接続れば充電できる。連続録音時間は、MP3(ステレオSP)形式で約19時間、PCMステレオ形式で約8時間30分(eneloop使用時)。連続再生時間はMP3(ステレオSP)形式で約17時間、PCMステレオ形式で約9時間30分(eneloop使用時)。

 本体サイズは幅34.2×高さ119.7×奥行き13mm、重さは電池含め約49g。本体カラーはグレーのみ。
《》

関連ニュース

特集

page top