アカデミー賞受賞間近!? 「バベル」最新予告がGyaOで衝撃公開 | RBB TODAY

アカデミー賞受賞間近!? 「バベル」最新予告がGyaOで衝撃公開

エンタメ その他

バベル
  • バベル
 GyaOでは3日より、2006年度アカデミー賞6部門7ノミネートの映画「バベル」の最新予告映像の放送を開始した。

 「バベル」(2006年・アメリカ・143分)は、ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子らが出演するヒューマン・ドラマ大作。

モロッコを旅していたリチャードと妻のスーザンは、山道を行く観光バスの中で、銃撃に巻きこまれる。リチャードはスーザンを医者がいる村へと運ぶが、あふれ出る血を止める応急処置がやっとだった。銃を手に入れた少年、銃の所有者である日本人男性、彼の聾唖(ろうあ)の娘、そして乳母がメキシコへと連れていったリチャードの子供たち。果たして、生命と魂の危険にさらされた彼らの運命は?

 4言語が飛び交う中、3大陸にわたる壮大なロケを敢行、バラバラになった世界をつなぎ魂を救おうとする旅、それが映画「バベル」だ。製作・原案・監督は「21グラム」で注目を浴びた、メキシコ出身のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。

 GyaOでは「バベル」の最新予告映像に加え、ゴールデン・グローブ賞発表前、およびアカデミー賞ノミネート後、それぞれのタイミングでの菊地凛子のインタビューも放送中。さらに、独自の視点でニュースを取り上げるオリジナルの情報番組「GoGo GyaO」では、無名時代の菊地凛子を知る監督のインタビューなど貴重な映像を見ることができる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top