第2回Yahoo! JAPAN文学賞〜脳出血で倒れた夫と妻との関係を描いた作品が受賞 | RBB TODAY

第2回Yahoo! JAPAN文学賞〜脳出血で倒れた夫と妻との関係を描いた作品が受賞

エンタメ その他

 Yahoo! JAPANは18日に、「第2回Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイトにおいて「Yahoo! JAPAN賞」「選考委員特別賞」を発表した。

 Yahoo! JAPAN文学賞は、Yahoo! JAPAN、パブリッシングリンク、小学館が2005年に3社共同で創設した文学賞で、今回で第2回目を迎える。第2回Yahoo! JAPAN文学賞は、Yahoo! JAPANのサイト上にて2006年8月16日から10月3日まで作品募集を行い、1,416作品(選考対象作品)の応募作品が集まった。そこから選ばれた5作品に関して、ネット上で一般投票を行いYahoo! JAPAN賞「FUNFUNFUNを聴きながら」(やまもとはるみ)、および選考委員の阿部和重氏の審査による選考委員特別賞「エボリューション」(白井愛子)が選出された。「Yahoo! JAPAN賞」への一般投票は2006年11月28日〜12月20日に実施し、計4,276票が集まった。

 受賞作品は「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイト(1月18日〜2月16日)、小学館の文芸誌「きらら」2月号、電子書籍配信ポータルサイト「Timebook Town」(2月2日〜2月16日:無料期間)にて公開される。

 Yahoo! JAPAN賞となった「FUNFUNFUNを聴きながら」は4,276票中1,476票獲得。脳出血で倒れた夫と妻との関係を描いた作品。選考委員特別賞の「エボリューション」は霊長類研究所に勤務する海藤がチンパンジーからメールを受け取った顛末を描いた作品。これら2作品を含む全ノミネート作品は、Yahoo! JAPAN文学賞サイトにて、HTML形式およびPDF形式で公開中だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top