BBIQ、鹿児島市と福岡県の一部で来春よりトリプルプレイを開始 | RBB TODAY

BBIQ、鹿児島市と福岡県の一部で来春よりトリプルプレイを開始

ブロードバンド その他

 九州通信ネットワークは27日、鹿児島市、および福岡県古賀市、前原市、新宮町において、インターネット接続サービス、光電話サービス、放送サービスをワンストップで提供する「トリプルプレイサービス」を来春より開始すると発表した。2007年2月にサービス申し込みの受付を開始する。なお、サービスメニューや料金などの具体的な内容は後日発表される。

 今回のトリプルプレイ開始にあたり、九州通信ネットワークと岩崎産業、鹿児島有線テレビジョンの間で合意が取り交わされた。この合意により、岩崎産業は2007年1月をめどに新しい有線テレビジョン放送事業会社を設立し、九州通信ネットワークより新会社の資本金の90%にあたる1億3,500万円の出資を受け、さらに新会社は鹿児島有線テレビジョンから有線テレビジョン放送事業の営業権などを譲り受けることとなる。

 また、福岡ケーブルネットワークと福岡県の一部におけるトリプルサービスの協業について協議中であることも明らかにされた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top