バッファロー、Skypeフォン用の受話器が一体化したUSBキーボード「BKBU-SKJ109/SV」 | RBB TODAY

バッファロー、Skypeフォン用の受話器が一体化したUSBキーボード「BKBU-SKJ109/SV」

IT・デジタル その他
USB接続キーボード「BKBU-SKJ109/SV」
  • USB接続キーボード「BKBU-SKJ109/SV」
  • USB接続キーボード「BKBU-SKJ109/SV」
 バッファローは、Skypeフォン用の受話器とキーボードが一体となったUSB接続キーボード「BKBU-SKJ109/SV」を10月上旬に発売する。価格は6,930円。本体色はシルバー(鍵盤部はブラック)。

 BKBU-SKJ109/SVは、「Skype Certified」取得済みのハンディフォン型受話器をキーボードと一体化させた製品。キーボード部にはメディアプレーヤーやWebブラウザを便利に使える、13種類のホットキーとボリュームダイヤルを装備する。

 本体サイズは幅498×奥行き205×高さ28mm、キーピッチは19mm。キー仕様はメンブレンで、キーストロークは3.5±0.5mmとなっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top