JWord、アドレスバーから「ほぼ日」のオトナ語が検索可能に | RBB TODAY

JWord、アドレスバーから「ほぼ日」のオトナ語が検索可能に

エンタメ その他

 検索サービスのJWordは、東京糸井重里事務所と提携し、糸井重里が主宰するサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」のコンテンツである「オトナ語の謎。」のキーワードをアドレスバーから検索可能にした。

 「オトナ語の謎。」は、「なるはや」のような会社などで日常的に使われる言葉を、「オトナ語」として面白く取り上げるコーナーだ。今回の提携で「オトナ語」検索に加え、サイト上にJWordの「オトナ語専用検索BOX」が設置された。

 JWordにはあらかじめオトナ語が登録されている。実際にアドレスバーから「キーワード」+「?」(たとえば「なるはや?」)と検索した際、その検索キーワードがJWordのオトナ語登録情報に該当すれば、日刊イトイ新聞内のオトナ語「なるはや」の説明ページが表示されるしくみだ。

 また、たとえば「お世話になっております」を「お世話に?」で検索した場合、「お世話に」という検索キーワードを含む言葉が、JWordのオトナ語登録情報の中から一覧表示される。このリストをもとに調べたい言葉の詳細をチェックすることが可能だ。

 一方、アドレスバーと同じように、サイト上の「オトナ語専用検索BOX」からもオトナ語検索ができるしくみだ。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top