BIGLOBE、カンヌ映画祭受賞作「運命じゃない人」の本編映像を配信 | RBB TODAY

BIGLOBE、カンヌ映画祭受賞作「運命じゃない人」の本編映像を配信

エンタメ 映画・ドラマ

 2005年カンヌ国際映画祭受賞作「運命じゃない人」の本編の一部映像の配信が、BIGLOBEストリームで開始された。
  •  2005年カンヌ国際映画祭受賞作「運命じゃない人」の本編の一部映像の配信が、BIGLOBEストリームで開始された。
 2005年カンヌ国際映画祭批評家週間で「フランス作家協会賞」「金のレール賞」「最優秀ドイツ批評家賞」「最優秀ヤング批評家賞」の4賞を受賞した映画『運命じゃない人』の本編映像の一部の配信が、BIGLOBEストリームで開始された。

 宮田編(6分)、真紀編(80秒)、神田編(8分)と、登場人物別の視点による3本の映像が、7月15日までの期間限定で無料公開される。

 映画『運命じゃない人』は、本作が劇場用長編デビュー作となる内田けんじ監督による作品。どこにでもいる気弱そうなサラリーマン、そして“日本一のいい人”宮田武が、振られた彼女を忘れるためにほんのちょっと勇気を出した一晩のほのぼのした物語、かと思いきや物語は予想もつかぬ展開に。そしてすべての謎が解けた爽快感の後、宮田の純情が起こす小さな奇跡に誰もが幸せな気持ちに…。

 同作品は、7月16日よりミニシアター「ユーロスペース」にて上映されることも決定している。「3人の視点より本編を観ることで初めてわかる本作の脚本の妙を伝えていく」という本企画、劇場へ足を運ぶ前に見ておきたい。
《編集部》

特集

page top