アーバン、世界各地の空港・ホテル、国内のホットスポットが利用できるオプションを提供 | RBB TODAY

アーバン、世界各地の空港・ホテル、国内のホットスポットが利用できるオプションを提供

ブロードバンド その他

 アーバンインターネットは、インターネット接続サービス「アーバンインターネット」「do!up」において、アイパスジャパンの提供する「iPassブロードバンド」に対応すると発表した。利用料は1分30円の完全従量制。

 このiPassブロードバンドへの対応「iPass国際ローミング」は、世界各国の空港やホテルなどから無線・有線でブロードバンド接続が可能なサービスだ。さらに、先月からはNTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービス「ホットスポット」と相互乗り入れを実施したことで、このオプション利用者は国内でホットスポットも利用できるようになった。なお、本サービスは従来から提供している「国際ローミング」に変わって提供されるもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top