リムネットの海外ローミングオプション、アイパスとNTTコムの相互乗り入れに対応 | RBB TODAY

リムネットの海外ローミングオプション、アイパスとNTTコムの相互乗り入れに対応

ブロードバンド その他

 リムネットは、アイパスの「グローバル・ブロードバンド・ローミング・サービス(GBR)」とNTTコミュニケーションズの「ホットスポット」の相互乗り入れ開始に対応開始すると発表した。

 リムネットは、アイパスの2,000ヶ所におよぶアクセスポイントを利用できるオプション「海外ローミング」サービス(月額500円)を提供している。今回の相互乗り入れに対応することで、同オプションを利用するユーザは、現行の利用料のままで、さらに約460ヶ所のホットスポットのサービスエリアが利用できるようになる。
《RBB TODAY》

特集

page top