2016年2月のNTTドコモニュース | RBB TODAY

2016年2月のNTTドコモに関するニュース一覧

関連特集
スマートフォン(スマホ) タブレット Xi(クロッシィ) Androidアプリ(連載) Android(アンドロイド) YRP研究開発推進協会 Xperia
意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ 画像
ブロードバンド

意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

 相手先の電話番号が分からないときに、電話番号を教えてくれる「104」。いわゆる電話番号案内サービスだ。固定電話時代にお世話になった人も多いだろう。

ドコモ、SNSのクチコミテキストを自動翻訳するサービス【MWC 2016 Vol.43】 画像
IT・デジタル

ドコモ、SNSのクチコミテキストを自動翻訳するサービス【MWC 2016 Vol.43】

MWC 2016に出展するNTTドコモは、同社の新しい自動翻訳サービスとなるSNSのクチコミテキストの翻訳に特化したエンジンを開発。ブースでデモンストレーションを紹介している。

ドコモ、Xperia Z5の全3機種で不具合改善のアップデート 画像
IT・デジタル

ドコモ、Xperia Z5の全3機種で不具合改善のアップデート

 NTTドコモは24日、Androidスマートフォン「Xperia Z5 SO-01H」「Xperia Z5 Compact SO-02H」「Xperia Z5 Premium SO-03H」のソフトアップデートを開始した。不具合改善のため。

デンソーとドコモ、自動運転技術の実現にLTEや5Gを利用 画像
エンタープライズ

デンソーとドコモ、自動運転技術の実現にLTEや5Gを利用

デンソーとNTTドコモは2月22日、高度運転支援および自動運転技術の実現に向け、LTEや次世代移動通信システム5Gを利用した車両制御システムの研究開発を協力して進めることに合意したと発表した。

ネットワーク仮想化、ドコモがハードウェア共通化の新技術を開発……KDDIは人工知能活用も 画像
エンタープライズ

ネットワーク仮想化、ドコモがハードウェア共通化の新技術を開発……KDDIは人工知能活用も

 ハードウェアから独立した動的ネットワークを構築・制御する「ネットワーク仮想化技術」の開発が近年進んでいるが、NTTドコモおよびKDDIが、相次いで新たな発表を行った。

解説! 格安SIM・スマホでよく聞く「MVNO」ってなに? 画像
ブロードバンド

解説! 格安SIM・スマホでよく聞く「MVNO」ってなに?

 ここ数年「格安SIM」が、大きく話題となっている。普及率はまだまだ低いが、その価格の安さから、徐々にシェアを増やしている。そうしたSIMサービスの紹介記事のなかで、「MVNO」(エムブイエヌオー)という単語を見かけた人も多いだろう。

国内企業のブランドランキング、上位は携帯キャリア独占 画像
エンタープライズ

国内企業のブランドランキング、上位は携帯キャリア独占

 インターブランドは2月17日、日本発のブランドを対象にしたブランド価値評価ランキング「Japan’s Best Global Brands 2016」を発表した。ランキングのうち、ドメスティック日本ブランドランキング1位にはNTT DOCOMO(NTTドコモ)が選ばれた。

NTTドコモ、契約者数が7,000万を突破 画像
IT・デジタル

NTTドコモ、契約者数が7,000万を突破

 NTTドコモは12日、携帯電話の契約数が、2016年2月10日に7,000万契約を突破したと発表した。同社は1979年12月にサービスを開始、26年あまりでの7,000万突破となった。

ドコモ網/au網が選択できるSIMサービス、「フィーモ」が本日スタート 画像
ブロードバンド

ドコモ網/au網が選択できるSIMサービス、「フィーモ」が本日スタート

 四国電力グループのSTNetは15日、モバイル対応SIMサービス「Fiimo(Fit in your mobile life、フィーモ)」の提供を開始した。au回線を利用した「Aプラン」とNTTドコモ回線を利用した「Dプラン」の2種を提供する。

【SPEED TEST】 総務省ガイドラインに沿ってスマホの「実効速度」を分析してみた……ドコモ編 画像
ブロードバンド

【SPEED TEST】 総務省ガイドラインに沿ってスマホの「実効速度」を分析してみた……ドコモ編

■3キャリアが「実効速度」の表記を開始

【レポート】格安スマホへ機種変!……大手キャリアからMNP手続き 画像
IT・デジタル

【レポート】格安スマホへ機種変!……大手キャリアからMNP手続き

長らくNTTドコモのGalaxy Note(初代)を使ってきたが、本体がボロボロになってきたこと、月額約8,000円の料金が負担に思えてきたこと、などの理由から思い切って格安スマホに変更することにした。

「Xperia Z3/Z4/Z5」など全20機種、ドコモがAndroid 6.0バージョンアップ予定機種を発表 画像
IT・デジタル

「Xperia Z3/Z4/Z5」など全20機種、ドコモがAndroid 6.0バージョンアップ予定機種を発表

 NTTドコモは10日、同社のAndroidスマートフォン、タブレットでAndroid 6.0へのバージョンアップ予定製品を発表した。「Xperia Z5」など全20機種が予定されている。

NTTドコモ、自己株式の公開買付けを開始……上限5,000億円相当を年内取得 画像
エンタープライズ

NTTドコモ、自己株式の公開買付けを開始……上限5,000億円相当を年内取得

 NTTドコモは8日、自己株式の公開買付開始を開始した。実施期間は3月7日まで。最終的に、株式総数2億2,000万株、取得価額総額5,000億円を上限に、年内取得を目指す。

国内最速下り最大300Mbps対応、ドコモがモバイルルータ「N-01H」を17日に発売 画像
IT・デジタル

国内最速下り最大300Mbps対応、ドコモがモバイルルータ「N-01H」を17日に発売

 NTTドコモは5日、下り最大300Mbpsの「PREMIUM 4G」に対応したモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi STATION N-01H」を2月17日に発売すると発表した。CA対応で高速通信を実現する。

ドコモ、5G・IoT・翻訳などを出展へ……テーマは「2020年の日本へようこそ」【MWC 2016 Vol.2】 画像
エンタープライズ

ドコモ、5G・IoT・翻訳などを出展へ……テーマは「2020年の日本へようこそ」【MWC 2016 Vol.2】

 NTTドコモは5日、スペインのバルセロナで開催されるモバイル産業展示会「Mobile World Congress 2016」(MWC 2016)の出展内容を発表した。同展示会には2000年より出展し、今回で16回目となる。今年のMWC 2016は、2月22日から2月25日までの4日間の開催。

“ビジネスと親和性の高い”新型VAIOスマホ、開発意図と販売戦略は? 画像
IT・デジタル

“ビジネスと親和性の高い”新型VAIOスマホ、開発意図と販売戦略は?

 VAIOは4日、オペレーティングシステムに「Windows 10 Mobile」を搭載するスマートフォン「VAIO Phone Biz」を発表。新製品記者発表会に代表取締役社長の大田義実氏が登壇し、商品開発の経緯と今後の販売戦略を説明した。

ドコモとパナソニック、2020年に向けバイクシェア事業の実証実験 画像
エンタープライズ

ドコモとパナソニック、2020年に向けバイクシェア事業の実証実験

 NTTドコモ、ドコモ・バイクシェア、パナソニックの3社は2日、電動アシスト自転車などのシェアサービス、分散充電環境などのインフラ整備のための実証実験を、共同実施することを発表した。2020年に向け、電動アシスト自転車の課題を抽出する。

NTTドコモでも「Xperia Z5」の新色Pinkを5日に発売 画像
IT・デジタル

NTTドコモでも「Xperia Z5」の新色Pinkを5日に発売

 NTTドコモは2日、Androidスマートフォン「Xperia Z5 SO-01H」(ソニーモバイル製)に新色「Pink」を追加し、5日より発売すると発表した。

市販絵本の読み放題サービス、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」で提供開始 画像
ブロードバンド

市販絵本の読み放題サービス、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」で提供開始

 絵本ナビは2日11時より、「絵本ナビ プレミアムサービス」に“市販絵本のデジタル読み放題”を追加する。日本で初のサービスとのこと。あわせて一部メニューを、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」で提供開始する。

NTTドコモ、大幅な利益増に……2016年3月期第3Q決算 画像
エンタープライズ

NTTドコモ、大幅な利益増に……2016年3月期第3Q決算

 NTTドコモは1月29日、説明会を開催。2016年3月期第3四半期(2015年9月1日~12月31日)決算を発表した。営業収益は3兆3,835億円で前年同期比1.7%と微増ながら、営業利益は6,855億円(同16.8%増)で2桁増。最終的な四半期純利益は、4,924億円(同29.0%増)に達した。

    Page 1 of 1
    page top