全国の高速バス事業者59社が協議会設立!訪日外国人対策強化 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

全国の高速バス事業者59社が協議会設立!訪日外国人対策強化 1枚目の写真・画像

京王電鉄バス、名鉄バス、南海バス、ウィラートラベルなど、全国の高速バス事業者59社が「JAPAN BUS LINES協議会」(JBL)を設立。訪日外国人に向けた高速バス利用活性化を図り、予約制高速バス約100路線が乗り放題になる全国パス「JBLパス」(仮称)を今秋から発売する。

ビジネス マーケット

関連ニュース

左からウィラートラベル村瀬茂高代表取締役、名鉄バス藤田信彰取締役、京王電鉄バス立石努常務取締役、南海バス大野秀雄常務取締役(JAPAN BUS LINES協議会設立発表会、東京・新宿、7月20日)
《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 左からウィラートラベル村瀬茂高代表取締役、名鉄バス藤田信彰取締役、京王電鉄バス立石努常務取締役、南海バス大野秀雄常務取締役(JAPAN BUS LINES協議会設立発表会、東京・新宿、7月20日)

編集部おすすめの記事

特集

ビジネス アクセスランキング

  1. 7月の企業倒産件数、712件で5か月連続のマイナス

    7月の企業倒産件数、712件で5か月連続のマイナス

  2. 【3Dプリンターと製造業】中小企業の街・大田区蒲田で3Dプリンター活用を支援

    【3Dプリンターと製造業】中小企業の街・大田区蒲田で3Dプリンター活用を支援

  3. 【サテライトオフィス最前線】ワークスタイルを効率化する「サテライトオフィス」

    【サテライトオフィス最前線】ワークスタイルを効率化する「サテライトオフィス」

  4. サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る!

  5. 東芝、業務用カメラ事業をキヤノン子会社に吸収分割

  6. 「サテライトオフィス」とは何か?社員に選ばれる職場環境

  7. 苦戦するエンジニアの新卒採用、学生との交流会で認知度拡大へ

アクセスランキングをもっと見る

page top