自治体が提供する地域密着型の防災アプリの数々 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

自治体が提供する地域密着型の防災アプリの数々 1枚目の写真・画像

 パシフィコ横浜で開催されていた「第20回 震災対策技術展 横浜」では、複数の自治体や企業、団体が防災アプリの展示を行っていた。

エンタープライズ その他

関連ニュース

直下型地震などの大規模災害を想定した杉並区の防災地図アプリ「すぎナビ」。危険箇所の写真投稿反映や、安全な避難経路を確認することができる。オフライン状態でも地図や保存ルートの確認が可能(撮影:防犯システム取材班)
直下型地震などの大規模災害を想定した杉並区の防災地図アプリ「すぎナビ」。危険箇所の写真投稿反映や、安全な避難経路を確認することができる。オフライン状態でも地図や保存ルートの確認が可能(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. YKK AP、ハンドル一体型電気錠を発売

    YKK AP、ハンドル一体型電気錠を発売

  3. ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

    ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

  4. 監視カメラ映像から人の感情を可視化して不審者を検知! ALSOKが新技術を初公開

  5. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  6. スバル、AR技術でカタログを拡張

  7. 痛みのない「針なし注射器」の開発に成功……芝浦工業大

  8. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  9. 【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

  10. 【インタビュー】楽天によるISP事業参入の狙い

アクセスランキングをもっと見る

page top