「だいち2号」による全球森林マップを無償公開、温暖対策に活用…JAXA 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

「だいち2号」による全球森林マップを無償公開、温暖対策に活用…JAXA 2枚目の写真・画像

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2014年5月24日に打上げた「だいち2号」(ALOS-2)を用いて全球25m分解能の全球森林マップを開発し無償で公開した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

「だいち」と「だいち2号」の合成開口レーダを用いたボルネオ島の2010年から2015年の間のボルネオ島の森林減少。森林面積が8%以上減少していることが分かる。
《画像 JAXA》 「だいち」と「だいち2号」の合成開口レーダを用いたボルネオ島の2010年から2015年の間のボルネオ島の森林減少。森林面積が8%以上減少していることが分かる。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

  3. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  4. 天井からの3次元映像で人を検知……オムロンが製造現場向け技術を開発

  5. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  6. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  7. 経産省、データ取引に関する契約ガイドラインを公開……注意点をチェックリスト化

  8. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  9. 三和シヤッター工業、災害時の浸水を防ぐ防水製品を発売

  10. 多彩な防犯設備を備えた賃貸住宅が竣工……茨城セキスイハイム

アクセスランキングをもっと見る

page top