作業員にAR画像で的確な指示が出せる遠隔作業支援システム……KDDI研究所 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

作業員にAR画像で的確な指示が出せる遠隔作業支援システム……KDDI研究所 1枚目の写真・画像

 KDDI研究所は17日、遠隔作業支援用のソフトウエアを開発したことを発表した。Androidを搭載したカメラ付きスマートグラスに、AR(拡張現実)画像を重ねてリアルタイムに表示する機能を備えている。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

M100スマートグラスはAndroidを搭載したスマートグラスで、35cm先に4インチ相当の映像が映し出される感覚となる(画像はプレスリリースより)
M100スマートグラスはAndroidを搭載したスマートグラスで、35cm先に4インチ相当の映像が映し出される感覚となる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【連載・視点】海外需要を捉えて成功した日本の伝統工芸……岩鋳の南部鉄器

    【連載・視点】海外需要を捉えて成功した日本の伝統工芸……岩鋳の南部鉄器

  3. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  4. 照明技術で入院患者のストレスを低減するスタンド照明「LAVIGO」

  5. 雪かき×IoTでスポーツエンターテインメント化にチャレンジ

  6. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  7. ソフトバンクグループ通信3社、ブランドロゴをシルバータイプに統一

  8. 日本無線、地域WiMAX向けにアンテナ一体型の屋外設置型端末を開発

  9. 【今週のエンジニア女子 Vol.17】学べば学んだ分、形になる……鈴木朝子さん

  10. ケータイ活用型の業務クラウド「αUC」、NTT東日本が提供開始

アクセスランキングをもっと見る

page top