自動車メーカー向けの研究開発用ステレオビジョンシステムを受注開始 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

自動車メーカー向けの研究開発用ステレオビジョンシステムを受注開始 2枚目の写真・画像

 ZMPは17日、ソニー製車載向け超高感度CMOSイメージセンサを2個搭載したステレオビジョンシステム「RoboVision2」の受注を開始したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

「RoboVision2」の搭載イメージ。低照度でのカラー撮影を実現するイメージセンサーを採用し、最大1280×960ピクセル/60fpsでの撮影が可能(画像はプレスリリースより)
「RoboVision2」の搭載イメージ。低照度でのカラー撮影を実現するイメージセンサーを採用し、最大1280×960ピクセル/60fpsでの撮影が可能(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

    DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  2. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

    NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  3. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  4. 「予防歯科」の考え方……日米欧でオーラルケアに関する意識調査

  5. 組織の“ハピネス度”を計測できるウェアラブルセンサ、日立ハイテクが開発

  6. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  7. 空気で膨らむ小型LEDソーラーランタン 「エムパワード エマージ」が登場

  8. 1兆の500乗のパターンから瞬時に正解を導く……日立が新型半導体コンピュータを開発

  9. レクサス vs アウディ vs BMW……プレミアムコンパクトカー比較

  10. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

アクセスランキングをもっと見る

page top