1,000km以上離れた津波も認識できる陸上設置型の津波センサー 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

1,000km以上離れた津波も認識できる陸上設置型の津波センサー 1枚目の写真・画像

 レソナアレスは5日、陸上設置型の「インフラサウンド津波センサー」ADXII-INF01HTを発売する。20Hz以下の低周波音を検知し、単体で1,000Km以上離れた津波も認識する事ができる点が特徴だ。

ブロードバンド セキュリティ

関連ニュース

インフラサウンドセンサーは複数配置することが一般的だが、本機は単体で津波を認識できる特許技術を採用してる点が特徴だ(画像はプレスリリースより)
インフラサウンドセンサーは複数配置することが一般的だが、本機は単体で津波を認識できる特許技術を採用してる点が特徴だ(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出現

    「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出現

  2. 日本郵便、A5サイズ・180円の新しい封筒型郵便サービス「スマートレター」開始

    日本郵便、A5サイズ・180円の新しい封筒型郵便サービス「スマートレター」開始

  3. 意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

    意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

  4. 【レビュー】海外の旅に格安で使えるSIMカード……「Travel SIM」を使ってみた

  5. 慶大、達人の筆使いを忠実再現するシステム開発……熟練技能の保存・伝承が可能に

  6. 防犯システムの基本 Vol.6~暗視性能と高感度カメラ

  7. ALSOK、自動で異常感知&通話可能な見守り端末「まもるっく」を発売

  8. JANISネット、バックボーンを20Mbpsに増速

  9. 仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

  10. 簡単設置でさり気なく監視&見守り……電球型ライブカメラ「iBULB SCOPE」

アクセスランキングをもっと見る

page top