日立、サーバ1台で1,300万通/時メール配信が可能な超高速メッセージング技術を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

日立、サーバ1台で1,300万通/時メール配信が可能な超高速メッセージング技術を開発 1枚目の写真・画像

 日立製作所は18日、大量トラフィック処理を実現する超高速メッセージング技術を開発したことを発表した。この技術を携帯電話向けメールシステムに適用したところ、サーバ1台あたり1時間に1,300万通のメール配信性能を実現したという。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

今回開発した技術の概要(メールシステムへの適用例)
今回開発した技術の概要(メールシステムへの適用例)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 博報堂、オタクカルチャー専門プロジェクトチーム「ガリガリ編集部」発足

    博報堂、オタクカルチャー専門プロジェクトチーム「ガリガリ編集部」発足

  2. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

    【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  3. 【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

    【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

  4. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  5. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  6. 【高校受験】SAPIX中学部 難関校偏差値表<2012年>

  7. 【グループウェアの最新動向 Vol.1】IT環境をとりまく変化に迅速に対応するグループウェアづくりの背景とは?(後編)

  8. 富士通とオラクル、新プロセッサを搭載した「SPARC Enterprise M3000」提供開始

  9. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  10. 日本国内のM2M市場、2015年度には約3,300億円規模に到達……ROA Holdings予測

アクセスランキングをもっと見る

page top