富士通と名大、通話相手を“過信”していないか検出する技術開発……詐欺勧誘などを90%以上検知 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通と名大、通話相手を“過信”していないか検出する技術開発……詐欺勧誘などを90%以上検知 1枚目の写真・画像

 名古屋大学と富士通は19日、電話の会話を分析することで、「通話相手に対する過信状態」、すなわち相手の説明内容に対する考察能力の低下に気付いていない状態を、自動検出する技術の共同開発に、世界で初めて成功したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

声の高さと大きさの変化の例
声の高さと大きさの変化の例

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  2. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

    【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  3. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  4. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  5. 総額250億円のファンド、NTTドコモ・ベンチャーズ 第1回プログラム参加チームが新オフィスに集結

  6. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  7. 【連載・視点】地域の危機を救った卵かけご飯醤油「おたまはん」

  8. 合格祈願「キットメール」郵便局で12/5発売開始

  9. 【速報】ドコモ、ブランドロゴ変更! 7月1日から※画像追加更新※

  10. 理想と実際を隔てる“2人目の壁”、8割以上が実感

アクセスランキングをもっと見る

page top