富士通と名大、通話相手を“過信”していないか検出する技術開発……詐欺勧誘などを90%以上検知 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通と名大、通話相手を“過信”していないか検出する技術開発……詐欺勧誘などを90%以上検知 2枚目の写真・画像

 名古屋大学と富士通は19日、電話の会話を分析することで、「通話相手に対する過信状態」、すなわち相手の説明内容に対する考察能力の低下に気付いていない状態を、自動検出する技術の共同開発に、世界で初めて成功したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

振り込め詐欺誘引通話の検出とサポート
振り込め詐欺誘引通話の検出とサポート

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. ビックカメラと野村総研、購入履歴・位置・天候などに応じてクーポン自動配信する実験開始

    ビックカメラと野村総研、購入履歴・位置・天候などに応じてクーポン自動配信する実験開始

  4. 防犯カメラとしても使えるIPネットワーク対応インターホン……アイホン「IXシステム」

  5. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  6. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  7. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  8. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  9. 富士通、製造業を支援する次世代ものづくり環境「エンジニアリングクラウド」発表

  10. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

アクセスランキングをもっと見る

page top