3Dプリンターを使った「未来の造形物」、MITメディアラボの教授が制作 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

3Dプリンターを使った「未来の造形物」、MITメディアラボの教授が制作 4枚目の写真・画像

 米オブジェット社(Objet Ltd.)は23日、 MITメディアラボの教授で、アーティスト兼建築家であるネリ・オクスマン氏が、同社の3Dプリンター「Objet Eden 260V」を使って、既存の製造技術では実現が難しいキューブ状の造形物を制作したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

3Dデータをもとに「アディティブ法」を用いて制作された
3Dデータをもとに「アディティブ法」を用いて制作された

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

    【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  2. 文系や経験ゼロでもエンジニアになれる!? 派遣でスキルアップという選択

    文系や経験ゼロでもエンジニアになれる!? 派遣でスキルアップという選択

  3. 教育ICT活用、宮城県が独自の「MIYAGI Style」提案

    教育ICT活用、宮城県が独自の「MIYAGI Style」提案

  4. 【IT資格を考える(Vol.3)】無線LANのスキルを証明する「CCNA Wireless」

  5. ARで避難経路は正確に表示されるのか?サイバネットが運用検証

  6. マイクロソフト、「SQL Server 2008 R2」を正式リリース

  7. NTT Com、月額固定料金で多地点対応の「TV会議接続サービス」を提供開始

  8. 忘れかけた習慣をもう一度……年賀状を販売促進に活用するインパクト

  9. JR西日本、近畿・広島エリアに路線記号導入……外国人観光客に配慮

  10. 富士通、人工知能研究30年の成果を「Zinrai」として体系化

アクセスランキングをもっと見る

page top