最新ニュース(6,570 ページ目) | RBB TODAY

最新ニュース(6,570 ページ目)

東京電力とTTNet、大田区の一部で100MbpsのFTTH実験を実施。パソコン無償貸与のモニタも募集 画像
その他

東京電力とTTNet、大田区の一部で100MbpsのFTTH実験を実施。パソコン無償貸与のモニタも募集

 東京電力と東京通信ネットワークは、100Mbpsの光ファイバ回線を利用したFTTH実用化実験サービスを、大田区の田園調布・東雪谷地区の約300世帯を対象に実施すると発表した。実験期間は7月〜12月の予定。

アットホームジャパン、日本IBM,、松下電送システムの3社、Linuxベースのインターネット動画配信システムを共同開発 画像
その他

アットホームジャパン、日本IBM,、松下電送システムの3社、Linuxベースのインターネット動画配信システムを共同開発

 アットホームジャパンと日本IBM、松下電送システムは、インテルアーキテクチャ(IA)サーバ+Linuxをベースにインターネット向けの動画配信システムを構築し、ソリューション提供で協業していくと発表した。IAサーバとLinuxの組み合わせによってコストが抑えられるのが最大のメリットで、企業ユーザの掘り起こしを狙う。

テレビネットワーク延岡、アクセス速度を高速化して最大1Mbpsに。あわせて開局10周年キャンペーンも実施中 画像
回線・サービス

テレビネットワーク延岡、アクセス速度を高速化して最大1Mbpsに。あわせて開局10周年キャンペーンも実施中

 テレビネットワーク延岡(ワイワイネット)は、インターネット接続サービスのサービスメニューを改定し、通信速度の向上とスタンダードコースの低価格化を実施した。エコノミーコースは通信速度が128kbpsで月額3,800円。スタンダードコースは通信速度が1Mbpsで月額4,980円となっている。

ルートテクノロジー、CAS2040のファームウェアVer4.15をリリース 画像
その他

ルートテクノロジー、CAS2040のファームウェアVer4.15をリリース

 ルートテクノロジーは、ルーノシリーズ「CAS2040」のファームウェアをバージョンアップ、速度の向上やフレッツ・ADSL接続時の障害に対応した

ZAQ、iPAQ、PS2、デジタルカメラが当たるキャンペーンを実施 画像
回線・サービス

ZAQ、iPAQ、PS2、デジタルカメラが当たるキャンペーンを実施

 ZAQ(関西マルチメディアサービス)は、加入者およびキャンペーン期間中に新規に加入したユーザ全員にプレミアム素材集を、抽選で合計270名に4種類のプレゼントが当たる「レッツ!ブロードバンドライフキャンペーン」を実施している。キャンペーン期間は、6月1日〜7月31日。

NEC、40Gbpsに対応したメトロエリア向けギガビットイーサ多重光伝送装置「MetroGiga」を製品化。9月に出荷開始 画像
その他

NEC、40Gbpsに対応したメトロエリア向けギガビットイーサ多重光伝送装置「MetroGiga」を製品化。9月に出荷開始

 NECは、メトロポリタンエリア(都市圏)ネットワーク向けのギガビットイーサ多重光伝送装置「MetroGiga」を製品化した。製品はモジュール化されており、ミニマム構成は10Gbps。10Gbps単位での増設が可能で、最大40Gbpsが利用できる。

東めた、tm.kcom.ne.jpアカウントのユーザ向けにmeta+ Basicサービスの提供を開始。アカウントの移行期間は6月4日から12月4日まで 画像
回線・サービス

東めた、tm.kcom.ne.jpアカウントのユーザ向けにmeta+ Basicサービスの提供を開始。アカウントの移行期間は6月4日から12月4日まで

 東京めたりっく通信は、大容量メールやストリーミングサービス対応のウェブサービスを個人ユーザーでも利用できる「meta+ Basic」サービスについて、@tk.kcom.ne.jpアカウントからの移行の受付を開始した。

NTTグループと朝日放送、松下がネットワーク上でマルチアングル多チャンネル放送を年度内にかけて実験 画像
その他

NTTグループと朝日放送、松下がネットワーク上でマルチアングル多チャンネル放送を年度内にかけて実験

 NTT持ち株、NTTコムなどNTTグループ3社と朝日放送、松下電器の5社は、ブロードバンドネットワーク上でマルチアングル多チャンネル放送を実現するため、来年3月まで共同で分散型映像制作・配送プラットフォームを運用する。

JustNet、「コミとくADSLコース」のキャンペーン第2弾。先着500名に5,000円のキャッシュバック 画像
回線・サービス

JustNet、「コミとくADSLコース」のキャンペーン第2弾。先着500名に5,000円のキャッシュバック

 JustNetは、イー・アクセスの回線を利用したADSLサービス「コミとくADSLコース」について6月4日から正式申し込み受付を開始したが、それにあわせて入会キャンペーンの第2弾を実施すると発表した。オンライン入会したユーザのうち、先着500名に対して5,000円のキャッシュバックを行うというもので、キャンペーン期間は6月4日から6月21日まで。

NTT西がストリームコンテンツの配信管理をするStreamDataBankを発売。120万円 画像
その他

NTT西がストリームコンテンツの配信管理をするStreamDataBankを発売。120万円

 NTT西日本は、映像コンテンツの登録、アクセス制御、メニューの作成を一括して管理する映像配信管理システム「StreamDataBank」を発売する。プラットホームはWindown 2000、Access 2000とRealServerもしくはWindows Media Serverが動作すれば、コンテンツの登録管理から配信まで一括して管理できる。

アイキュー、無線サービスの初期費用である機材費を変更。500m以内の条件があらたに追加、など 画像
回線・サービス

アイキュー、無線サービスの初期費用である機材費を変更。500m以内の条件があらたに追加、など

 アイキュー(北海道札幌市)は、無線インターネット接続サービスについて機材費のメニューを改定した。これまでは2km以内と3km以内という2種類だったが、今回の改定により、500m以内/1km以内/2km以内の3タイプに細分化されている。更新された機材費用では、距離が短い方にシフトされており、最長距離も2kmに縮小されている。想定していたよりも距離が伸びなかったということのようだ。

interQ、イー・アクセスのADSL回線を利用したサービスの提供を6月21日より開始。先行受付もスタート 画像
回線・サービス

interQ、イー・アクセスのADSL回線を利用したサービスの提供を6月21日より開始。先行受付もスタート

 interQ(グローバルメディアオンライン)は、interQ MEMBERSサービスの新メニューとして、イー・アクセスのADSL回線を利用する「.comバリューパックプラン[F38]+ADSL/eAccessオプション」を6月21日より提供する。

蕨ケーブル、初期費用を引き下げ 画像
回線・サービス

蕨ケーブル、初期費用を引き下げ

 蕨ケーブルビジョン(埼玉県)は、インターネット接続サービスの初期費用の改定を行った。一戸建て住宅の場合、CATV接続世帯であれば25,000円が17,000円に、CATVに接続されていない世帯については40,000円が35,000円になる。

仙台CATV、7月からのサービスメニュー内容を公開。法人向け1.5Mbpsサービスの大幅値下げなど 画像
回線・サービス

仙台CATV、7月からのサービスメニュー内容を公開。法人向け1.5Mbpsサービスの大幅値下げなど

 仙台CATVは、7月からインターネット接続サービス「Canet」のサービスメニューを改定する。個人向けサービスの速度アップおよびメニューの充実と、法人向けサービスの1.5Mbpsサービスの大幅値下げが目を引く。

J-DSL、全国6都道府県で63局を開局。予定している交換局は関東地方を除いて全開局 画像
回線・サービス

J-DSL、全国6都道府県で63局を開局。予定している交換局は関東地方を除いて全開局

 日本テレコムは、4日、J-DSLサービスを全国6都府県で63交換局を開局した。今回の開局により、東京都、千葉県、神奈川県を除く道府県では、公開されているNTT交換局すべてが開局したことになる。

アッカ、@niftyに続いてBIGLOBEでも初期費用割引キャンペーンをスタート。6月14日から 画像
回線・サービス

アッカ、@niftyに続いてBIGLOBEでも初期費用割引キャンペーンをスタート。6月14日から

 アッカ・ネットワークスは、BIGLOBEでADSLサービスを申し込んだユーザに対して、アッカの開通手数料およびNTTのDSL回線申込手続費が割引になる、初期費用割り引lきキャンペーンを開始する。対象となる期間は6月14日から7月31日まで。初期費用キャンペーン対象ISPとしては、@niftyに次いで2社目となる。

e-Japan計画を2年繰り上げる小泉IT戦略会議。NTTも光サービスの低価格化をあらためて表明 画像
その他

e-Japan計画を2年繰り上げる小泉IT戦略会議。NTTも光サービスの低価格化をあらためて表明

 小泉内閣は、e-Japan計画の「4000万世帯に高速インターネット」の目標達成を2年繰り上げて2003年とするなどアグレッシブな目標を表明しているが、計画推進の中核的役割を果たすIT戦略会議の場において、NTT(持ち株会社)の宮津社長は、現在試験提供されている光・IP通信網サービスをはじめとする各種定額制データ通信サービスの料金を、7月をめどに値下げする予定があると公表した。

STNet、7月〜10月にかけてサービスエリアを拡大。四国県庁所在地の90%をカバーへ 画像
回線・サービス

STNet、7月〜10月にかけてサービスエリアを拡大。四国県庁所在地の90%をカバーへ

 四国情報通信ネットワークは、7月〜10月にかけて、四国地方の各県庁所在地で合計18局を開局すると発表した。具体的には、香川県高松市で5局、徳島県徳島市で3局、愛媛県松山市で6局、高知県高知市で4局の開局が予定されている。

FNJ、NTT-ME、大京、ワイヤレスインターネットの4社が、インターネットマンションの周辺に下り3Mbpsのサービスメニューを7月より提供 画像
回線・サービス

FNJ、NTT-ME、大京、ワイヤレスインターネットの4社が、インターネットマンションの周辺に下り3Mbpsのサービスメニューを7月より提供

 ファミリーネットジャパン(FNJ)、NTT-ME、大京、ワイヤレスインターネットの4社は、FNJの提供するインターネット接続サービス「サイバーホーム」の新メニューとして、インターネットマンション周辺住宅向けに下り3Mbpsのサービス「サイバーホーム 3M-BWLL」を追加する。

北ねっとクラブ、大学生向けの学割料金を新設 画像
回線・サービス

北ねっとクラブ、大学生向けの学割料金を新設

 北ねっとクラブ(システムビット・北海道北見市)は、あらたに大学生向けの学割料金を設定すると発表した。申し込み時に学生証の提示が必要で、通常料金より30%値下げとなる。

水沢テレビ、1.5Mbpsコース追加など新サービスメニューを発表 画像
回線・サービス

水沢テレビ、1.5Mbpsコース追加など新サービスメニューを発表

 水沢テレビ(岩手県水沢市)は、インターネット接続サービスのメニューを改定し、新たに1.5Mbps定額サービスの追加などをおこなうと発表した。新設された1.5Mbpsの定額サービス(名称 Cコース)の月額利用料金は5,800円。Bコースは512kbpsに速度がアップされて料金も4,800円に引き下げられたことで、値頃感のあるサービスになっている。

タウンテレビ南横浜、TownExpressの下り速度を1.5Mbpsにアップ。6月1日より 画像
回線・サービス

タウンテレビ南横浜、TownExpressの下り速度を1.5Mbpsにアップ。6月1日より

 タウンテレビ南横浜(神奈川県)は、6月1日よりTownExpressの下り速度を512kbpsから1.5Mbpsに増速した。上り速度(128kbps)や他のサービスは従来とおり。また、利用料も6,500円(多チャンネル同時利用時は5,500円)と据え置きとなった。

ZTV、通信対応工事費(2万円)が無料になるキャンペーンを実施 画像
その他

ZTV、通信対応工事費(2万円)が無料になるキャンペーンを実施

 ZTV(三重県)が6月1日〜9月30日までの3か月間、通信対応工事費20,000円が無料になる「ZLANすごいぞキャンペーン」を実施しているもよう(東紀州地域は10,000円の割引)。

唐津ケーブル、月額5,000円のインターネット接続モニタの第4期募集を開始 画像
その他

唐津ケーブル、月額5,000円のインターネット接続モニタの第4期募集を開始

 唐津ケーブル(佐賀県)は、インターネット接続サービス「@people-i」の第4期募集を6月1日より開始した。なお、5月11日に開始された第3期モニタは定員の50名に達したため、締め切りとなっている。

page top