オリジナル朗読劇や生アフレコにライブも!8月6日開催『機動戦士ガンダム 水星の魔女』フェス | RBB TODAY
※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

オリジナル朗読劇や生アフレコにライブも!8月6日開催『機動戦士ガンダム 水星の魔女』フェス

エンタメ その他
水星の魔女フェス_イベントビジュアル©創通・サンライズ・MBS
  • 水星の魔女フェス_イベントビジュアル©創通・サンライズ・MBS
  • 機動戦士ガンダム 水星の魔女©創通・サンライズ・MBS
  • WebCM_第五弾©創通・サンライズ・MBS
  • 展示イメージ©創通・サンライズ・MBS
  • 展示イメージ©創通・サンライズ・MBS
  • 展示イメージ©創通・サンライズ・MBS
  • 物販バナー©創通・サンライズ・MBS
  • 物販エリア_コースター©創通・サンライズ・MBS

 人気アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のイベント「『機動戦士ガンダム 水星の魔女』フェス ~アスティカシア全校集会~」が8月6日、千葉・幕張メッセ 国際展示場で開催される。29日10時からチケット一般発売がスタートしている。

 「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(MBS・TBS系)は、2022年10月からSeason1が放送開始され、Season2が7月2日放送で最終回を迎えた。

 ステージエリアでは、市ノ瀬加那(スレッタ・マーキュリー役)、Lynn(ミオリネ・レンブラン役)ら、アニメ本編出演声優によるオリジナル朗読劇や生アフレコを開催。本作の音楽を担当する大間々昂率いるスペシャルコラボオーケストラによる生演奏や、OP・EDテーマアーティスト・シユイ、yama、アイナ・ジ・エンドによるスペシャルライブも行われる。そのほか会場には、物販、飲食、展示、コスプレエリアが設けられる。

 展示・飲食エリアでは、アニメ本編の複製原画や設定資料など貴重な制作資料を展示。また、2メートル大の“ガンダム・エアリアル”立像の展示や、作中の戦闘シーンを再現したガンプラジオラマ、株式会社ガンダムのメンバーになりきれる各種フォトスポットなども設置される。飲食は、作中で地球寮のメンバーがヤギミルクを振舞っていたことにちなみ、ヤギミルクをつかったプリンやクリームパンなどで有名な「パティスリー・レ・ド・シェーブル」が特別出店。「水星の魔女フェス」スペシャルキッチンカーも出店する。

 さらに、本イベントの開催を記念して、コスプレエリアを設置。会場内に更衣室を設け、会場内および公演をコスプレのまま楽しめる。また、今回のイベントを記念に制作される公式背景をはじめとし、屋内外に撮影箇所を設置予定だという。
《》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top